プラスワン内定者制度

HOMEプラスワン内定者制度

候補者選抜体制(プラスワン内定者制度)


一般的に現地面接が終えた時点で候補者が確定しますが、プラスワン内定者制度では、お客様に採用予定者数より一人多く候補者を選んでいただきます。

その後、一週間の日本語及び日本のマナーや習慣の教育を、同僚と寝食を共にさせ仲間を配慮した日本式集団生活ができるように当センター独自の軍事訓練方式で実施します。

面接が終了したとは言え候補者が一人多いため必ず全員が日本に派遣される保証はなく、常に緊張感とライバル意識を継続して訓練に取り組むこととなり、知識の習得の精神集中、更には学習意欲のアップに繋がります。

この軍事訓練が終了した時点で候補者の総合的評価書をお客様にお届けし、最終的に実習生を決定していただくのがプラスワン内定者制度です。


<写真をクリックすると画像が大きくなります>

お問い合わせ
公益財団法人国際研修協力機構 推奨
(Japan International Training Cooperation Organization)
認定ベトナム技能実習生送り出し機関  ビレクシム
ページトップに戻る