課外活動

HOME課外活動

課外活動



故事ことわざに「健全なる精神は健全なる身体に宿る」と言われているように、課外活動を積極的に行っている学生のほうが、課外活動をあまり行っていない学生よりも成績がよく、自尊心も高く問題を起こすことも少ない等、様々な点で優れていることは数多くの研究でも明らかになっています。
学生達を成功させるには課外活動をやらせるべきだと言う学者もいます。やり抜く力を鍛えるためには、課外活動で懸命な教師やコーチの指導を受けて「大変だけど楽しい」時間を過ごさせるべきです。
実習生が見ず知らずの国「日本」に行き、習慣も異なる社会で生活し日本語の指導の下に仕事をする場合、それこそ大変なストレスと苦悩が待ち受けています。3年間の実習期間を満足のゆく結果で過ごすには、この「やり抜く力」が必要です。
重要なのは、やろうと決めたことを1年経ってもやめずに翌年も続け、その間に何らかの進歩を遂げることです。くじけそうになってもあきらめずに努力を続けるという性格的特徴が重要です。ほとんどの人は生まれながらに、とてつもない可能性を持っています。問題は、やり抜く力を発揮してひたすら地道な努力を積み重ねることで、その可能性を最大限に生かせるかどうかにかかっています。
最後に成功をおさめるのはコツコツ型の努力タイプで、それは教室内の座学による教育ではなく課外活動によって養われます。学生達に課外活動をさせ、成功する可能性を高める教育が必要です。
当センターでは積極的に課外活動を取り入れ、定期的に開催し学生達の成功へのモチベーションを向上させています。

<写真をクリックすると画像が大きくなります>
お問い合わせ
公益財団法人国際研修協力機構 推奨
(Japan International Training Cooperation Organization)
認定ベトナム技能実習生送り出し機関  ビレクシム
ページトップに戻る