実習生派遣前教育システム

HOME実習生派遣前教育システム

実習生派遣前教育システム


【学習目的】
生活に必要なコミュニケーションをとるための日本語教育だけでなく、日本独自の生産管理体制であるチームワークによる共同作業の意識を徹底的に身につけさせます。

また職場の上司に対する報告・連絡・相談「ホウレンソウ」の重要性や5S(整理・整頓・清潔・清掃・躾)の安全意識の基本も定着させます。
更に、ゴミの分別の仕方や地震や火事などの災害時の緊急対応の行動も指導します。

1.日本語教育:N4取得を達成します!!
☆☆☆     日本人教師      30時間以上/月
☆☆☆     ベトナム人教師    80時間以上/月
2.日本の生活習慣・マナー教育    20時間以上/月
3.職場の専門用語の教育       20時間以上/月
4.現場の実技訓練教育        30時間以上/月

★★★毎月、上記の教育状況の報告書を作成しお客様に報告します。

お問い合わせ
公益財団法人国際研修協力機構 推奨
(Japan International Training Cooperation Organization)
認定ベトナム技能実習生送り出し機関  ビレクシム
ページトップに戻る